アスミールが溶けない?そんな時はコレを試して!美味しさを

アスミールが溶けない時の対処法

アスミールは牛乳と混ぜて飲む身長促進サポートのサプリメントです。

 

 

アスミール溶けない

 

アスミールは溶かす前は粉なので、牛乳に混ぜた際にしっかり混ぜる必要があるんですね。

 

 

その際に混ぜ具合が足りないと、溶けないなんて事もたまにはあるんです。

 

 

そういう時はあるコトをするだけで問題は解決ですっ!

 

 

アスミールが溶けない時は

 

 

しっかり混ぜて飲まないと粉っぽくなってしまうかもしれません。

 

 

もしどうしてもアスミールが溶けないよって時は、少量の牛乳をレンジで温めてください。

 

 

そしてグラスに冷たい牛乳を入れる前に、アスミールと温めた牛乳を注ぎましょう。

 

 

そしてまずは溶けるまでしっかり混ぜてくださいね。

 

 

アスミールが溶けたのを確認したら、冷たい牛乳と氷を1つ〜2つ程入れて混ぜましょう。

 

 

アスミール溶けない

 

 

じゃないと温めた牛乳を先に入れているので、生ぬるいアスミールになってしまいます・・・

 

 

これだとちょっとアスミールの美味しさがダウンしてしまうので、氷を入れて冷やすと良いですよ。

 

 

そして氷が溶けきったら美味しいアスミールの完成です。

 

 

定期特典のシェイカーを使う場合

 

 

小さなお子さんだとシェイカーを使用しても、混ぜ具合が足りない場合があるので溶けないという事があります。

 

 

なのでここも少量の牛乳をレンジで温めておいて、先にこの温めた牛乳でアスミールを溶かしましょう。

 

 

アスミールを冷やす為に氷を忘れずにお願いします。

 

 

氷を1つ2つ入れた程度なら、特に味が薄まるコトはないので問題はありません。

 

 

それよりもぬるい方がよっぽど気になるものです・・・

 

 

ちなみにアスミールは定期コースで買うと、通常価格4,102円から割引きされて2,050円で購入出来ます。

 

その定期コースには特典でアスミール専用シェイカーが付属するんですよ。

 

 

アスミール溶けない

 

 

このシェイカーを使用すると、振って混ぜるのでアスミールがきっちり溶けてくれます。

 

既にお持ちのご家庭はシェイカーを使えますが、まだ持ってないよという人は定期コースも検討してみてください。

 

 

たかがシェイカーされどシェイカーです。

 

 

中学生や高校生なら別段何でもないものかもしれませんが、小さなお子さんにとっては楽しみの一つになります。

 

 

 

ただシェイカーで混ぜるだけと言っても、小学生くらいのお子さんは何でも楽しんでしまいますからね・・!

 

 

私も小さい頃は混ぜるタイプのお菓子ですごく楽しんだ記憶が強く残っています。

 

 

この記事をご覧のお母さん達にもそういった経験をされた人もいるのではないでしょうか。

 

 

 

アスミールはお子さんの成長期に合わせて飲用していくものです。

 

 

アスミール溶けない

 

 

口コミ等でも評判が高く、悪評の殆どない成長促進サポート飲料です。

 

それだけ安心してお子さんに長く飲ませていっているお母さん達が多いという事ですね。

 

 

 

長くお子さんが愛飲していくなら、早めの定期コースの切り替えをお勧めします。

 

 

特典のシェイカーというのは私達からすればただのシェイカーですが・・・

 

 

先ほどお伝えした通り、私は小さかった頃の楽しい記憶は良い思い出として残っています。

 

 

この定期特典の一つでもあなたのお子さんに楽しい思い出として残っていくのではないでしょうか。

 

 

アスミールの悪評

 

アスミールで身長を促進